物置付きカーポートを便利に有効活用しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物置付きカーポートは快適

物置とカーポートが一緒になっている、「物置付きカーポート」をご存知でしょうか。物置とカーポートを併設することによって、実はメリットが盛りだくさんなのです。

・夏用、冬用タイヤの交換が楽

・レジャー用品、ゴルフバックなど重たい物でも簡単に積み下ろし可能

・雨の日でも物置の荷物の出し入れ、整理、片付けを行っていても濡れない

・吹き込む雨から自動車を完全ガード

これらのように、カーポート・物置のどちらの面から見てもメリットが多いですよね。

 

設置場所のポイントは?

設置場所のポイントとしては、まず雨や雪に濡れることなく車の乗り降りが可能である玄関のすぐ隣が良いですね。両手がふさがるほど荷物の多いときや赤ちゃんを連れているとき、お年寄りが車に乗り込むときにも、どしゃぶりの大雨でも安心なところが何とも嬉しいですね。また、雨に濡れずに物置にアクセスできるところも非常に大きなポイント。スペースがあれば、自転車置き場としても利用可能です。また、物置付きカーポートは照明が暗いのでは?といった疑問も生まれるかもしれません。暗いと感じたら、人感センサーライトやダウンライトを設置することをおすすめします。こうした工夫を施すことで、大雨の日に屋根のないところに駐車している車までダッシュするか、傘をさして車内に入り、車内をびしょびしょにしてしまうという問題点が解消され、快適な暮らしができるようになります。

 

カーポートの上も有効利用

カーポートの屋根をふと見上げたときに、あの空間ってもったいなくない?と思ったことのある方も多いのではないでしょうか。物置をそのままカーポートの屋根上に持ってきたようなものであるこうしたカーポートは、バルコニー付きカーポートと呼ばれており、最近特に注目されているカーポートです。積雪タイプのカーポートの上でも、バルコニーや新たな空間を造り出せるということで、人気のカーポート。植木を置いたり、ガーデンテーブルを置いて存在感を示したり、2階から出入りできるようにしたりと、その利用方法の幅は広がるばかり。

物置付きカーポートに入りきらないような荷物でも、屋根の空間すらも利用して思う存分利用し尽くしましょう。

 

皆さんが住む家の形や大きさ、居住地や車の台数、荷物の多いご家庭なのかなど、人によってまったく異なります。そうしたなかでも、物置が付いているカーポートは、それだけで便利であり、自分も家族も、もちろん自動車も雨に濡れることなく、室内ではかさばる荷物の保管場所にもなるのです。ぜひ一度自宅に合うかチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カーポートの工事付価格を簡単に知る方法とは

●ダウンロード不要のカンタン!自動無料見積システム


たった3分で、工事付のカーポートの価格を知ることができる無料見積シミュレーションのご紹介です。面倒な作業は不要ですので、ぜひ一度お試しください。

カーポート自動WEB見積をスタートするカーポート自動WEB見積をスタートする



●見積価格を知る前に。施工事例でイメージを膨らませよう!!


カーポート施工事例集はこちらカーポートの施工事例集を確認する



●カーポートを検討されている方は、こんな商品にも興味を持っています。


テラス屋根ウッドデッキフェンス専門店テラス囲い

●カーポートの商品のみを購入して、DIYしたい方にはコチラがおすすめ!


全国無料配送始まりました。YKKAPカーポート特集全国宅配OK!YKKAPのカーポート特集


他のブログを見る

SNSでもご購読できます。